応援ポチお願いします→
不動産投資 ブログランキングへ

2015年10月01日

イナゴ大発生

昨日、8月の住宅着工件数が発表されました。

全体では8.8%増と堅調ですが、
内訳を見ると賃貸住宅が+17.7%と持ち家の+4.1%を
大きく上回っています。

そうです。
「相続税対策」「土地活用」をキーワードに
イナゴどもが全国的に大発生しているのです。

もちろんイナゴというのは昆虫のことではなく、
例のアパート建設3社(TDL)のことですが、
私の所有物件の近くでも、最近D東建託のアパートが一斉に建ち始めています。

このエリアの地主にローラー営業をかけて
甘い言葉でサインさせたんでしょう。

いったい何人が被害にあっていることやら。。

しかし需要を無視した新築アパートがこのペースで
建設されるとなるといよいよ私の物件もヤバイかもしれません。

ここも売り時を探るときかも、と考え始めています。



posted by マーキー at 10:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資 blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

ブログ復活します

すみません。一年ぶりのブログ更新となります。

前回大きな物件を買うと書いたあと音沙汰がないので
調子に乗ってて破産したとか逃亡したとか思われたかもしれませんが、
そんな理由ではありません。

更新できなかった一番大きな理由は?



パスワード忘れてしまいましたm<_ _>m


で、放置してましたがひょんなところからメモが見つかったので
再開することにしました。

今後ともよろしくお願いします。

ちなみにこの4月にもう一棟購入しました。

詳細は次回に。


posted by マーキー at 22:19| Comment(0) | 不動産投資 blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

海外不動産投資

海外不動産投資のセミナーに出かけてきました。

ターゲットはフィリピンです。

フィリピンは、これまで政情不安のため、他のアジア諸国が急成長する中、
周回遅れといった扱いになっていましたが、ここ10年くらいは安定してきており、
英語圏ということもあって、にわかに注目があがってきている、とのことです。

しかも、平均年齢が21歳と若いため、今後の人口増加が期待できるほか、
住宅へのニーズも確実に高まることが見込まれている有望な市場だというのです。

ただ、外国人による土地の購入は認められていないことから、投資する場合は、
分譲タイプのコンドミニアムが基本となります。

着工開始から募集が始まり、完成と同時、もしくは完成前に売却するというのが
基本的なスタンスのようです。

もちろん、完成後も持ち続けてインカムゲインを狙うこともできるのですが、
主軸はキャピタルゲインという印象を受けました。

ちょっと迷っています。。

なお、詳しくは以下のサイトでご確認ください。

  株式会社MSJ http://www.s-msj.co.jp/

ラベル:海外不動産
posted by マーキー at 20:17| Comment(1) | 不動産投資 blog | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする